読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

或ル収税官吏ノ日記

http://www.nta.go.jp/ntc/kenkyu/ronsou/13/117/hajimeni.htm
唐突に1910年、今からちょうど100年前の日本と世界はどんな感じだったのだろうと思い、調べていたら出てきた。仙台の税務署に勤めた、切田親幸さんの日記。明治40年から大正12年までの日記だ。日々の勤め、生活について訥々と語られていて面白い。
あとでじっくり読むことにする。