読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木曜日の木曜日の人

串かつ屋さんで給油。いつもの常連さんとしゃべりながら飲む。正直どこでどんな仕事してるかさっぱり知らないんだけど、でも付き合いやすい、いい人たち。なんだろう、この馴れ馴れしくなく、かつ余所余所しくない適度な距離とあたたかさは。ほっとします。このお店に愛着をもっているんだなあ。なんということはない、普通の立ち飲みの串かつ屋さんなんだけれどね。でも好きです。
そのあとなんとなく富士そばのカツ丼が食べたくなりカツ丼ともりそばのセットを食べて帰りました。富士そばの社長の自伝がちょっと読んでみたい、といつも思っている。そんな木曜日の人。あと一日だ!

らせん階段一代記

らせん階段一代記